トップページ > サービス/メニュー > 韓方テラピー(よもぎ蒸し) > よもぎ蒸しについて

よもぎ蒸しについて

よもぎ蒸しは、穴のあいた椅子に座り、その椅子の下によもぎと数種類の漢方をいれて煎じ、その際に出るスチームを下半身、子宮にあてることで身体の内側から体質改善へと導きます。

当サロンでは黄土ゲルマニウム配合の椅子を使用しております。

解毒作用、自然殺菌力、浄化作用に優れており、衛生的に使用する事ができます。

黄土の壺で薬草を煎じると、普通の壺の約80倍の効果が得られます。

更に、黄土の壺を60℃以上に加熱すると、多量に放射される遠赤外線により血液循環を良くし 新陳代謝促進や疲労回復、皮膚美容効果が期待できます。
黄土を使う事により、デトックス効果は、なんと!!半身浴の30倍とも言われてます。


◎よもぎ蒸しの効果
腸の働きが活発になるため、身体の老廃物が排出しやすくお通じ・代謝が良くなり、多くの女性の悩み、「冷え」の改善にも効果が期待できます。


◎よもぎ蒸しの施術方法
まず、何も身につけていない状態で首から下までをすっぽりと覆う専用マントを着ます。その後、穴の空いた椅子に座ります。

この椅子には、よもぎと数種類の漢方が入っており、加熱することでスチームが出ます。

最初の5分はお尻から背中にかけて温め副交感神経を刺激します。

次に椅子の上に体操座りしたりあぐらをかいたり体勢を変えながら30分から40分スチームを浴びて、最後にお顔蒸し、マントを頭までかぶりスチームを浴びて終了です。

よもぎ蒸し後、2.3時間は薬剤が身体に浸透しているため入浴はオススメしておりません。

シャワーは2.3時間後からオススメしております。

ページトップへ戻る
Copyright(C) 福岡市 よもぎ蒸し&ヘナサロンBi-R All Rights Reserved.